「金融」タグの記事一覧

美人おまとめローン

紹介されることが多い「銀行の経営というものは信用によって成功する、もしくはそこに融資する値打ちがない銀行だと判定されてうまくいかなくなる。そして、これまで発動したことのないペイオフ(預金保護)が発動して、預金者全体の3%程度、それでも数千人の預金が、上限適用の対象になったと推測されている。

キャッシングのロングセラー

いわゆる外貨両替はどんな仕組み?海外旅行にいくとき、他には手元に外貨を置かなければならない際に活用されるものである。愛のあるノーマネーと、愛のないノーマネー金融14イメージこの「銀行の運営、それは信用によって成功する、もしくは融資する値打ちがあるとは言えない銀行だと診断されて順調に進まなくなる、二つのうち一つである」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキンの言葉)よく聞くコトバ、スウィーブサービスとは、今までの銀行預金口座と証券の取引口座で、株式等の購入代金などが自動振替される画期的なサービスである。

ある意味エコなモビット

【解説】ロイズについて。この協会では協会員である金融機関の行う株券など、有価証券の取引(売買等)等を厳正で円滑なものとし、金融商品取引業が堅実な成長を図り、投資してくれた者の保護を協会の目的としているのだ。

日本円の品格

合わせて、株式の換金は売却という方法である。【解説】MMF(マネー・マネジメント・ファンド):公社債であったり短期金融資産で運用される投資信託(投資家の資金を集めて専門家が運用する)のことを言うのである。

なにわ 日本円

平成10年6月に、旧大蔵省銀行局や証券局等の所掌していた業務のうち、民間金融機関等の検査・監督業務のセクションを分離・分割して、総理府(省庁再編後に内閣府)の内部部局ではなく新たな外局(府省の特殊な事務、独立性の強い事務を行う機関)として新組織、金融監督庁をつくりあげたのである。証券会社で購入しよう。

究極の融資

よく聞くコトバ、外貨両替はどんな仕組み?海外を旅行するとき、その他手元に外貨を置いておきたい際に活用します。外貨預金って何?銀行が扱うことができる資金運用商品の一つを指し、米ドルなど外国通貨によって預金する商品の事。

ベストセラーの借入れ

きちんと理解が必要。ヨーロッパでもっとも長い歴史を持つ銀行。

ノーマネー界の王様

よく聞くコトバ、保険とは、突然起きる事故が原因で発生した財産上の損失を最小限にするために、同じような多数の者が一定の保険料を掛け金として納め、集められた保険料を資金にして事故が発生した際に保険料に応じた保険給付を行う制度です。為替変動によって発生する利益を得られる反面、同じように損をするリスクもある(為替リスク)。

いつか使いたかったクレジット

【解説】FX:要は外国の通貨を売買した差額によって証拠金の何倍もの利益を出す取引である。ゆうちょ銀行(JPバンク)の貯金などのサービスは郵便貯金に関して規程している郵便貯金法に基づく「郵便貯金」としては取り扱わない。

VSクレジット

うまい!クレジットよく聞くコトバ、外貨預金とは、銀行が取り扱っている商品の一つを指し、外貨で預金する商品です。今後、安定的というだけではなく精力的な他には例が無い金融システムを誕生させるためには、どうしても民間企業である金融機関及び行政がお互いが持つ課題を積極的に解決しなければ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ