「2015年7月」の記事一覧

キャッシング業界の裏側を暴露します

人気急上昇消費者金融【解説】外貨両替って何?海外を旅行するときであったり手元に外貨がなければいけない企業や人が利用されることが多い。これだけは知っておきたいクレジット借入れ44写真ロイズについて。

無料モビット情報はこちら

人気のクレジット!私はこう感じた!よく聞くコトバ、金融機関の格付け(ランク付け)とは→ムーディーズなどで知られる格付機関によって金融機関など含む国債を発行している政府や、社債を発行している企業についての、支払能力などを基準・数字を用いて評価します。銀行を表すBANKはあまり知られていないけれどイタリア語のbanco(机、ベンチ)という単語に由来するもので、ヨーロッパ最古である銀行。

人に教えたくない日本円

タンス預金やってるの?物価が上昇している(いわゆるインフレと呼ばれる)局面では、物価が上昇した分だけお金の価値が下がるという現実。銀行で扱っている外貨商品の一つを指し、円以外の外国通貨で預金をする商品である。

美しい国のモビット

株式とは、出資証券(有価証券)であって、株式を発行した企業は株式を手に入れた株主について出資金等の返済に関する義務は発生しないとされているのだ。それは600年以上も昔、15世紀の頭に豊かなジェノヴァ共和国で設立され、政治にも深くかかわっていたたサン・ジョルジョ銀行という説が有力だ。

愛のあるキャッシングと、愛のないキャッシング

最近増えてきた、スウィーブサービスとは?⇒通常の銀行預金口座と証券用の取引口座、2つの口座の間で、株式等の購入代金や売却益が自動振替されるぜひ利用したいサービス。今後も、日本国内でもほとんどの金融機関は、国内だけではなく国際的な金融市場や取引に関する規制等の強化までも視野に入れて、財務体質等の一層の強化や合併や統合等を含めた組織の再編成などに活発な取り組みが始まっています。

中途半端なキャッシングは使わない。それが賢いキャッシングの流儀。

名言「銀行の経営というものはその銀行に信用があって勝者になる、もしくはそこに融資する値打ちがないものだと診断されてうまくいかなくなるか、どちらかだ」(引用:モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)保険のしくみ⇒突然発生する事故のせいで発生した財産上の損失を想定して、立場が同じ複数の者が一定の保険料を出し合い、集めた積立金によって予測できない事故が発生した者に保険金を給する仕組みである。加えて、株式は売却によって換金する。

サブコンテンツ

このページの先頭へ